・・・ 端っこ症候群 - シングルママライフ ・・・
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

神といえば。
3回食デビュウしたZ。

* * *

執拗と言っても過言ではなかろうDM戦略をくりひろげる某社とまんまと契約、
とうとうこどもにチャレンジをさせることにしたら、

早々に初回お届け分が送付されてきたのだが、


なかなかにわが子の笑顔を引き出してくれるじゃねえかコノヤロウ。





まあしばらくお手並み拝見といこうではないか。





んで今日は唐突に、

「わが家のこれ神☆赤ちゃんグッズ」

の中で、
堂々の1位を獲得している商品をご紹介したいのだ。










それは。。。












「ワセリン御大将」。





特にこの「Soft」はいいね。
すばらしいね。

やわらかいね。
ニュルっとでてくるね。

衛生的やね。
そこだいじなとこやね。





あずき(息子)の首あせもがなかなかよくならない時期が長くて、
小児科でロコイド(ステロイドクリーム)を出されたりしたものの、

自身がステロイドで苦労した経験があるから、
アンチステロイドとまではいかないまでも積極使用は控えたくて、
ピンポイントで薬をちょい使いし、

比較的症状がおさまったころからはこの御大将ひと筋!





3ヶ月健診の担当してくれた先生が、

「ワセリンでいいよ。十分。」

とアドバイスをくれたので、
そこからは薬つかわなかった。





ちなみに首あせも、
寝返りをしたり首をあげて遊ぶ5ヶ月ごろまでは続いたけど、

あせをかく時期は首にガーゼをはさんでおいて、
皮膚がくっつかないようにしてあげたり工夫をして、
とにかくなるべく乾くように、

あとはよく洗ってあげるのと、

地味ーーーにワセリンで保護してあげて十分ケアできたと思う!





おむつかぶれもよいワセリン。

うちは1度下痢でかぶれてからは、
おむつがえのたびにワセリンつけてるんだけど、

いいかんじに外部刺激?から守ってくれるし、

そんなにひどくないかぶれなら、
薬つけるより早く治るんじゃねーの?くらい。





赤ちゃん新陳代謝よいからかなー。





最近だとよだれかぶれ防止にも御大将のご尽力を賜り、
とにかくうちはワセリン様々、

製造元には何か包んでお送りしたいくらいなのだが、

なんと最近になってツイターに、

「花粉症にワセリン!」

というTLがとびこんできたではないの!







旬!









そして、








アンビリーバボー!







曰く、

「鼻に塗る花粉ブロックの成分はほぼワセリン」
「鼻の粘膜に花粉がとりつかなければいい」
「ワセリンを塗っておけば十分効果あり!」

ということらしい。







神降臨!







どこまでポテンシャル高いわけよ御大将。
マルチユースすぎるやろ御大将。






愛してるといわせて!






・・・というわけでやってみたわけですが、
せっかくなのでもうひと効果ねらいまして、


ユーカリの精油をまぜたりまぜなかったり。





ユーカリ、
これまたいいですね花粉症にね。

(ほんとはダメだとおもうけど、)
ティッシュにたらして鼻にダイレクトにつっこんでおけば、
しばらく楽になりますよーーー。

・・・しみて痛かったりもするのでよい子はやめたほうがよいかも。。。





どうだろう、
はっきりわからないが20gに1滴たらすぐらいなら、
無難なかんじに仕上がるのではなかろうか。。。

敏感肌なひとや、
粘膜なので気になるひとは、
パッチテストしてねー。





あ、
肝心の効果だけど、

何もしないよりはまし

というかんじかも。
2〜3割は違うかな。。。

わらにもすがりたい!というひとはぜひどうぞ。

わたしは続ける。





ちなみにわたしが使ってる精油、


アマゾン屋さんだと1個から送料無料スゲー。





ちなみにユーカリもいろいろあって、
↑のラディアータは香りもつかいごこちも少しやわらかく、

↓のグロブルスはちょっときついかんじがする。


それぞれ好みだ。






そうそう参考までに、

ユーカリは乳児には適さないようなので、
お部屋に拡散させたりする使用法は控えたほうがよさそう。

大事なお子へ刺激になります。





お部屋に拡散させたいなら、
ティートゥリーがおすすめー。

アレルギー症状の緩和、部屋の浄化に使え、
赤ちゃんにもやさしいそうな。

うちにもあるよー。

しかしもうめんどうなのでリンクははらん。
探してくれ。





・・・いやいやいや今日はあれよ御大将の話よ!

ワセリンほんとにお役立ちですよー。
あまり活用されてないというひとはぜひ。

安いしねー。






↓ツイッタここから↓いろんな情報がながれてくるよ。





☆ランキング参加ちゅう!今日は何気に育児情報ブログっぽい!

 
馬鹿親、手押し車で都会へゆく。
生後135日目。

* * *

大都会ウメダ(大阪駅周辺)にいってまいりました。

お買い物に。




ベビィカーで。


初のご乗車まことにありがとうございます。




乗るほうも初なら、
押すほうも初。

数々の難所に出くわしながら、
数々の、

「あ。あのひとの赤ちゃんかわいい!」

という視線を痛いほどあびながら、
(もちろんね!!!)

なんとかデビューを果たして参りました。




いんやーあ、
難所があるにはあるとはいえ、
こりゃあ抱っこひもより数段からだがラクだ!
メイビーあずき(ベビィ)もラクだ!

2本目の抱っこひもの購入はしばらく見送りかなーーー。

かわりに、

2台目の軽量ベビィカーをお祝いに買ってやる!

というありがたーーーい申し出がありんすので、
もはやそれに胸おどらせております。





今日買ってきたもの。


ダウン、ロンティー、セーター、つなぎ。(ぎゃっぷ。)




これも。


べびぃどーる。




スーパーマンのやつウラもかわいいの!


アメリカン☆




基本はシンプルで、
色も着るものはアースカラーがすきだけど、
デニムに合わせるティーシャツは、
こういうポップなのとかロックテイストも嫌いじゃない。

早く着せたい!!




ほかにも百貨店系を見たかったけど、
あずきが後半もうどうにもこうにもなかんじになったので、
本日の収穫はここまで。

ランチも含めて帰宅までに5時間、
よくがんばったほうだ。

今後のお出かけにも期待がもてるぞあずき!




そういえば、
ぎゃっぷで店員のおねえさんが、

「いやーっかわいい!」
「わらいかけてくれますね!」

と半分(以上)営業スマイルをふくめつつ笑顔で話しかけてくれたので、

「あ。やっぱりですか?」
「ですよね。やっぱかわいいですよね。」

と真面目に真顔でお答えしたところ、
一緒に買い物につきあってくれた友人Hに、

「うわ。」

と軽くドン引きされました。




みなさんも冗談だとお思いでしょうが、
馬鹿親〜とかいいながらそうでもないんでしょとかお思いでしょうが、

わたし全力であずきをほめられにかかってますからね!




子どもほめられたら笑顔で肯定!




全日本馬鹿親連合のスローガンです。





あー今日も自分のものはちらりとも見ずじまい。。。

べびぃどーるでティーシャツ買って、
あずきとプランドおそろすればいかった。




また行くべー。




↓ツイッタここから↓もうちょい頻回につぶやきたいのだが!!!





☆ランキング参加ちゅう!アクセスしたらぽちもお忘れなきよう!!

 
あの店でショッピング。
生後127日目。

* * *

ツイッタでもつぶやいてたんだけど、
寒くなってきてあずき(ベビィ)の部屋着というか寝巻きというか、
肌着というかとにかく家で着るものが用意できていなくて、
こりゃあいかんとあせりはじめていた昨日今日。

通販でも何日かはかかっちゃうし、
そんなオサレじゃなくてよいから、
てっとりばやく近所になにか買えるところはないか調べてみたら、

そりゃあもうなんていうか、
どうにもこうにも触手の1本も動きそうにない店がヒットした。




大阪のひとならわかってもらえるかもだが、
天神橋筋商店街にありそうな店。

もしくは船場センタービル。
(地域ねたですいません。)




どう考えても討ち死に必須☆に違いないのだが、
まあ大胆に挑んで散ってやるべと覚悟を決め、
夕方あずきと一緒にいそいそと出かけてきた。


抱っこひもでの縦抱きに少し慣れてきたあずき氏。




お店は雑多なモールのようなところに入っており、
もちろん他のお店・・・レディースのお洋服などもある。

あーちょっとのぞこうかなあ。。。

と一瞬思ったけどやっぱり乗らなくてヤメ。



いろんなママさんがおっしゃるように、
ほんと自分のものにお金かけなくなりますね。

ほしくないわけではないんだけど、
自分のこれを買うならあずきのあれを買おうって思っちゃう。

母親ってほんとに頭の下がる存在だねーまじで。



だーーーってさあ、

妊娠中はつわりに苦しんで重たくなる体で10ヶ月耐えて、
嗜好品も控えて病気でもクスリも飲めなくて、

出産はこれまた激痛との戦い、

産後は産後で母乳だったら食事にも気をつかい、
まだまだ嗜好品はおあずけ、
さらに睡眠不足や腱鞘炎でヒーヒーいってるのに、
追い打ちをかけるように髪まで抜けるときた。

なんつー獄門。
なんつー修羅場。



だのに愛しいよねーわが子。
どうにもならんよねーこのきもち。
表現のしようがないねー。

全国津々浦々のお母さんがた、
ほんま、


あんたえらいで!





・・・あ話ずれた。





でその肝心の店だけど、
あれよあれ、

右を向いても左を向いても、
天をあおいでも遠くをみても、

ネズミな彼、
クマな彼、
ピカッとチュウな彼、
アンパンな彼、
なにかしらに変身する彼、

とにかくもう様々な彼および彼女がプリントされた衣服が、
ところせましとつり下げられているわけよこれが。





瞬殺!

瞬殺された!





・・・Butここで引き下がっては関西の女の名がすたる、
しかも値札は驚きのプライスとくれば、
何かいっこでも掘り出して帰ってやろうって気になるじゃないですか。

やられっぱなしはいかんぜよ!


ひと太刀!

せめてひと太刀!!





。。。





てことで戦利品どす〜。


2枚いり長袖肌着、ロンティー、
かえるパジャマ、なんかプリントのつなぎみたいの、
もこもこのアフガン。

これら1点平均400円!奥さん!!





そしてこれ。


やってもうた買ってもうた。





だって。


100円だからみなまで言うな。





なんかちょっとよかったんじゃね?
かえるパジャマは冗談みたいで笑えるし、
つなぎみたいのはヒスっぽく見えなくもないわ?

おうちにいるなら十分よ十分!!!






I Win !!!






てことでお外で着るおようふくは、
来週おもいきって都会にくりだし、
友人のつきそいを得て購入してきます。

またギャップにいっちゃいそーう。




さてじゃあ今夜はこれにて。
眠くて目がしぱしぱするので。





・・・なんだ今日のブログ。





↓ツイッタここから↓みんなのゆかいなリアルエピソードがてんこもり!!!





☆ランキング参加ちゅう!こっちもまあつきあってくれ!!

 
おむつ談義。
生後72日目。

* * *

もーーーう予防接種ーーーーー!!!

ややこしすぎるし数おおすぎるし、
1回じゃすまないし制限もいろいろあるし、

ポリオの接種が不活化ワクチンになるからどうとか、
うちはそのワクチンの在庫がありませんとかなんとか、

まじでこれコンサルティングとかでビジネス成りたつんじゃねーの。。。



完全にふりまわされとります。



妊娠中でこのブログを見てくれたそこのレイディ、
生後2ヶ月目から予防接種はじめれますんで、
特にロタワクチンの接種を検討するなら、
できるだけ早期に受けるのがおすすめです。

他のワクチンとぶつかってややこしいぞーーー。
(特にBCG。)

出産準備にぜひ予防接種のスケジューリングをプラスだ!

出産して1ヶ月の生活の中で、
なかなか予防接種のまで手が回らないはずだからいまのうち。



・・・ということで、
予防接種についてはまだ葛藤中につき後日につづく。



んーで今日はおむつ談義。



わが家では(というかわたしが)おむつのことを、

おむー♪

もしくは、

おむたん♪♪

と呼び、
無機質なおむつ交換ライフにスパイスを効かせておるのですが、

まあそれは聞かされたところで返答に困ることうけあいなのでさておき、

やっぱおむーはパンパアス☆

というはなしーーー!



・・・ってもメリィズとしか使い比べてないけど、

メリィズもさらさらっぽくて、
なおかつ同じサイズでもひとまわり大きくできててよいんだけど、

あずきのう○ちのパワーについてこれずに、

”横から後ろからだだもれ事件”

が頻発。。。



その点パンパはもれない!
吸収も早い!(たぶん!)
足のギャザーのところがよい!(おそらく!)
テープとめるところが伸び縮みしてフィット感ばつぐん!(きっと!)

難をいえば、
世間でよくいわれるところの、

パンパ臭

が個性的すぎるのだが、

まあこれは実際にかいでください。
五感をびみょうに刺激するかおりがしますよ。



それでさみなさん、
おむーのノウハウというか、
装着具合って、
産院とかでちゃんと教わるもんですか?

・・・わたしはなんとなく見よう見まねというか、
特に指導もうけずにここまできてしまって、
ぶっちゃけどの程度が快適な装着具合なのかとか、
そのあたりをずっと悩んできたんですね今さらなんだけど。



テープをどのくらいキュッととめるのかとか、
足のギャザーのところのすき間はできてよいのかとか。。。

スカスカでもれても困るわけじゃないですか。


ここのあたり。
(モデル:あずき氏。)



ほいでこないだ友だち来たとき、
実際にあずきの装着具合をみてもらったら、

「うっわ。かわいそっ!!」

って、

「なんか足にみたことない線ついてる!!!」

っていわれて、

おむつってこんなものなのかと思っていたその線は、
実際はついちゃいけない、
てゆーかあずきにとっては不快指数200%の、

”おむつあるある話”

というにはあまりにも過酷な、

”おむつなしなし”

だったことが判明しました。。。



わたしがあまりにもピピッととめすぎで、
おなかはキュウキュウだわふとももはピキピキだわ、

きっととっても痛くるしかったはずのようです。。。



ごめんあずきほんまにごめん。。。



それからはテープはそんなピッととめずに、
なるだけさりげなく、
口笛でもふくようなかんじで、

「ちょ。」

ととめるイメージを大切に、
こころがけてます。。。

おなかのところもすき間が多少空いても、
それはよしとすること。

もれたらそのときはそのとき。
(※注:友人談。)



完成図。


たぶんもうこのおむつのサイズ(S)もギリギリアウトだすでに。



あえての下半身おむついちまいでのモデルに挑戦してくれた、
あずき氏には心からの賛辞をおくりたい。

いいよあずきなかなかいいよ。



そのあずき氏。


う○こ直後の表情を激写。



さーてふとん取り込むか!



☆ランキング参加ちゅう!おむつ話参考になったら(ならないと思うけど)ぽち!

 
ボスキャラと新グッズ導入。
生後67日目。

* * *

わたしとあずき(ベビィ)の生活の中に、
まさにリーサルウェポン、
最後のボスキャラ的存在、

ばあばあ

が登場した。



・・・・・

説明しよう。

ばあばあとは、
わたしのことを「自分が育てたも同然。」と豪語し、
いまだにわたしを猫の子のようにかわいいものと位置づけている、
身長145cm75歳独身、
趣味は山登りの最強の叔母(母方)である。

・・・・・



そんなばあばあではあるが、
両親のなんやかんやで2年ほど前より絶縁状態だった。

だがこのたび、
またも親がらみのあれやこれやでわたしが出張らねばならず、
やむなくあずきのことをカミングアウトせざるを得なくなったのだ。

まあこのことはもう言ってもしょうがないので、
割愛させていただく所存。



いきなりあずき連れであらわれたわたしを見て、
心臓が止まるかと思うほど驚いたと言っていたが、
かといって否定的なかんじでもなく、
5分経ったころにはあずきにメロメロ、

再会から何日かたったが、
もうすでに何回うちまでやってきたことか。。。

やれお祝いに赤飯をたいただの、
やれお中元のお米をおすそわけに行くだの、
なんだのかんだの。



そして泣くあずきをあやすわたしに、

「ばあばあにかしなさい!」

と言っては腕から奪いとり、

「ほらーばあばあのほうが抱っこが上手よね〜。」

とあずきに語りかけている。


「あーくん☆あーくん☆ばあばあの抱っこがいいでしょう!」



いや、
抱くのはよいが先に手を洗ってくればあばあよ。
上手な抱っこは除菌からだよ。

菌については命かけてんだよこちとらよー。



・・・なんだかまるで”某巨大育児サイト”の掲示板でよく見る、

「聞いてください!義母について(辛口ごめんなさい)。」

トピックから飛び出してきた義母そのもののようだ。



・・・義母ではないけどさあ。。。



ありがたいところももちろんあり、
それはそれで感謝しきりなのだけど、
さてさて、
これはこれで吉なのかしら。。。



そして今日のお昼は、
友人H、旦那Y、息子ちゃんの3人が、
遠くからわざわざ、
あずきにユラユラするラックをもって来てくれた。


通称”スワン”にごきげんなあずー。



息子ちゃんがあずきくらいのとき、
Hはこれを足でユラユラ動かしながら台所に立ち、

「こんなんゆれてたら足でけろうがなんでもいいねん。」

と男気あふれる発言でわたしを威嚇したものだ。



ゆれるラックは赤子にえらい効果を発揮するそうなので、
期待に胸をふくらませておる次第。

楽しみーーー!



そしてこちらも新たに導入。


カトージのベビィサークル。



これはA子とIにリクエストお祝いでいただいたもの☆

サークルの上部は月齢がひくい子を寝かせれる、
簡易的なベッド?にすることができて、
短いお昼寝ならここでオッケイなのだ。

月齢が進めばこの上は取り外して、
中で遊ばせておくことができるサークルとして使います。

便利でしょ??


これだよーーー↑



もうかなり動くからね、

おふろの間とか、
台所にいる間とか、

マットからころがりおちる心配がないので、
とっても安心だす。



そして

”部屋、確実にせまくなる。”

の件。



どのくらいせまくなったかというと、
軽く途方にくれて、
遠い目でベランダの外をみてしまうくらい。



引越。ねえ。。。(さらに遠い目。)



☆ランキング参加ちゅう!世の中には便利なものがゴマンとあるね!!

  
めざせマスター。
生後42日目。

* * *

今朝あずき(ベビィ)の体重をはかったら、
約5.4kgだった。
先週の健診から1週間でほぼ600g増。

だいじょぶかこれってメタボじゃないのかあずきよ。


ちょう育ってるぜイエイ!!



ちなみに写真のウェア、
パイル地なもんだからバスローブみたいで、

これ着せてるとなんていうか中尾彬みたいだ。(イメージ。)



生後42日たって、
わたしもできることがふえてきた。

最初はもちろんオムツだって替えたときないし、
それよりも新生児を抱っこなんかもってのほかだし、

おっぱいだってほ乳瓶だって、

とにかく何もしたときないしできなかった。



少したったからいえるけど、
ほんとは退院するのがすごくこわかったし、

うちでのふたりぐらしがリアルに想像できなくて、

初日の沐浴のときなんて、
大汗かくどころか手も足もがくがく震えて、

体中が筋肉痛というくらいだった。



そんなわたしでも、
なんやかんやと我流なりにやりようを見つけて、
あずきと日々のリズムをつくれつつある。

。。。アラホーにしてこの手習い。



そうそれでそれで、
今や声を大にしていいたいわけだ。



「わたしは沐浴マスターの称号を手に入れた。」



と。



はじめは毎度毎度全身ぐっしょりになって、
姿勢もさだまらず、

あずきはあばれ泣き叫び、
洗えているのかどうかも定かでなく、

無駄に時間だけがかかって、
わたしもあずきも拷問のような時間だったと思う。



が。



あるときのバスタイムで、
あばれもがくあずきのたてる水しぶきに加えて、

開放的だからか緊張しておもわずやっちゃったのか、
あずきのやつ例の黄金シャワーまで発射、

軽装だったとはいえキャミも下着もグズグズになったわたしは、
なんだかもう爽やかささえただようきもちになって、

「いいんだよあずき。こころのままにやりたまえ。」

とうっすら半笑いで語りかけていたのだ。



でそのときに、

「ああそっか。わたしも風呂にはいつもりでやろう。」

とクリアにふっきれて、
一糸まとわぬ姿でバスルームにご一緒することにしたら、
これが功を奏し、
そこからは比較的スムーズに作業が行えるくなった。



ちなみに我が家のバスグッズはこちら。


ベビィバスに洗面器とガーゼにおふろいす。
ベビィシャンプはママ&キッズのやつ。
(奥のケロちゃんスポンジマットは結局お蔵入り。)



わたしはいすに腰掛けてあずきをヒザに座らせ、
そこで洗ってやり、
石けんの泡も洗面器をつかってあらかた流してから、
最後にバスにつけて仕上げるかんじ。

あのケロちゃんマットは、
ほんとはそこにあずきを寝かせて洗えるやつだったけど、
あずきがとても嫌がってダメだった。

ウレタンは水を吸うとすぐ冷たーーーくなるしかも。。。



。。。この沐浴法が成功?したとき、
そうわたしは、

「選ばれしもの」

になった思いがして、
思わず天をあおいで叫びだすところだった。



なのになのに、
やっとマスターの座を手に入れたのに、

先日の一ヶ月健診で、

「もう大人用のおふろに一緒に入ってね。」

といわれてしまったではないか。



・・・これはあれですよね、
新たなミッションが発生してしまった件として、
処理させていただくべきですよね。



あーん。



えーとまずあずきはお風呂の外で、
クーハンとかにスタンバってもらって、

わたしが先に洗うだけ洗って、

それからあずきにお入りいただいて、
洗って洗って、

それから一緒に湯船、

・・・ってかんじでまとめさせていただいてよろしいかしら?



はーん。



夏だし湯船まだいいじゃん。。。



できれば首がすわってからにしたいなあ。。。

ホラホラよくあちこちで聞く、
スイマーバだっけ?

あれ買おうかしらねえーーー。
どうなのかしら。



ということでっていうかなんていうか、
まだまだ「全日本馬鹿親連合」略して「全馬連」、
参加者募集ちゅうですので、

みなさんふるってご加盟くださいまし。



そしてあらゆる難問に馬鹿っぽく立ち向かってゆこうではないか!



☆ランキング参加ちゅう!全馬連〜、全馬連でございます!ぽち!!

 
全馬連会長、乳をチェケる。
生後40日目。

* * *

こないだの救急駆け込みの一件で、
病院の先生に授乳量の指摘をされたとき、

「お母さんの母乳量と赤ちゃんの飲む量を把握したほうがいい。」

といわれていたので、
昨日のお昼からいちにち、
乳量チェックにチャレンジしました。



。。。とゆっても、
病院にあるようなベビースケールはうちにはないので、
どのくらい飲むかはほ乳瓶のメモリをカウント。
いつもより量を多めにしといて、
飲むところまであげてみるかんじで。

母乳はメンドウだけどいちど搾乳して、
ほ乳瓶からあげて量を把握。



そのためにまたアマゾン屋さんに急ぎオーダーした、


ピジョンの搾乳器ー☆



いやーこれ買っていかった!

手で搾るより何十倍も(わたし手搾りにがてだから)効率的だし、
入院中に病院で使った外資系メーカーの電動のすごいやつに、
ぜんぜんひけをとらない仕事っぷり!!

見た目と違くて、
意外にパワフルというか、
スムーズに短時間で搾乳できちゃいますた!!!



なんでも赤ちゃんの吸うリズムに近く搾れるとかで、
じゃあだいたい10分でこのくらい飲んでるんだなーって目安にもなるし、

なによりマイ乳の現在のポテンシャルを知れて、
今後の母乳の参考にもなり、
出てるか出てないかの把握もできたので、

いくらだったかな、
3,000円弱だったけど、

今回のみの使用だったとしても、
わたしはスゲーよい投資だったよ!

3,000円払って乳の状態をチェックしてもらったと思えば。



母乳のひとは製造量把握のためにもおすすめなり☆


電動もあるみたいだけどこの手動のでじゅうぶんだよ!!



そして24時間モニターの結果は、
あずき(ベビィ)驚異の1日1,000ml超え!!
約1,100mlを消費しておりました!!!

この月齢だと1日800mlくらいだそうですが。。。

やっぱりでかいだけのことはあるなおぬし。



そしてわたし側乳データとしては、
850ml程度母乳でカバーできていることが判明!

おっつ。。。意外にやるじゃん俺。



退院してから搾乳したときなかったし、
入院中は搾乳器で1回50mlくらいしかとれてなくて、

けど今回おもしろいほどダバダバとれて、
だいたい1回150mlくらいだけど、

3時間おきには貯蔵できておるようだし、
あせらず母乳に少しミルクをプラスでやってゆけそうな展開。



昨日くらいからリラックスこころがけてるし、
なるべく昼寝もしてる。

そういう休む努力もだいじだね。

そしてはりきって明日も味噌汁のむぜ!
(味噌汁神話をたいへん信頼している。)



でうちのラヴリー大食いベイビィボーイ、
ここ2日くらい寝ても覚めてもおっぱいのことしか頭にないようで、


寝ながらちゅっちゅがはなはだしい。



そしていちいちそれを写メる、
わたしのかわいらしい馬鹿親加減よ。



全日本馬鹿親連合を発足して、
初代会長に就任したい。

全日本馬鹿親連合、
略して「全馬連」。



☆ランキング参加ちゅう!あなたもどうですか全馬連!

 
抱っこひもレポ。
生後25日目。

* * *

すっきりしない天気だのー。

でもこの曇天の夕方を利用して、
ほんの5分のとこへあずき(ベビィ)と用事でお出掛け。

・・・思った以上に母子の手続きが煩雑で大変なのだ。

もっともといえばもっとも、
もうちょっと配慮してくれよといえばそのとおり。

いやだからひとり親だし、
新生児かかえてそんなに何回も往復できないんだってばよ!!!

・・・て何回かシャウトしかけたぞコノヤロウ。



やむなしなのは100×1000倍くらい承知。



てことで早速いただいたニンナナンナの抱っこひも装着!


やっぱいいーーー!大正解ーーー!!
(ありがとTちゃんらぶ!!!)


好みはあるだろうけどビバ横抱き!
安定感がちがう!!
そしてベビィが楽そう!!!

あんど一旦調節してしまえば、
抱きかかえるまでがとってもスムーズーーー☆

。。。妊婦ちゅうにあれこれ試着を繰り返しただけあるぜ。



前にも書いたけど、
最後までベビービヨルンと迷って、
決め手は、

・新生児は横抱きできる
・装着が簡単
・横、対面、正面、おんぶの4way
・不快指数が低い

でした。



ビヨルン人気だし、
ショップでは推しひもだし、
かさばらなくて装着も簡単でいかったんだけど、

いかんせん縦抱きオンリーだったから、
だいじょうぶといわれても座ってない首が心配だったのと、
縦抱き=超密着ということなので、
梅雨産まれのクライアント(あずき)のことを考慮すると、
その不快指数がはなはだしいと思われたため、
却下といたしました。

メッシュ素材もあったけど、
やっぱ真夏はつらいっしょ。



うちは大人気のエルゴは早期に候補から外れましたー。

あのインサートなんたらっていう布団みたいなオプション、
あれがもう夏場には考えられなかったのと、
装着がわたしには難しくかんじたので。。。

だって先にひもつけてから、
そこに赤ちゃん入れてくださいっていわれて、
そんなのひとりじゃじょうずにできないーーー。

まああとビジュアルがきらい。
デザインが。
ごついし。

・・・月齢すすんでから使うひとならよいのかな?
すごく人気だもんね。
装着感よいんだろうね。



あ!スリングも使ったよ。


いただきものの The New Native Organic Baby Carrier



布いちまいと思えないくらい、
しっかりしてはいたけど、
あまりにもきゅうくつそうだったーベビィが。

見てるこっちがハラハラ。。。

だけど先方はそうでもないのか、
せまい胎内を思い出すのか、
すこぶるおとなしく安心のご様子でした意外や。

使いようかな?
抱っこひもこれだけってのはわたしはこわいけど、
寝かしつけとか、
ベビィカーでお出掛けのときの併用とか?
よいかもね。



これらはあくまでもわたしの生活スタイルでの話だし、
個人感のみでの意見ですが、
ひも検討ちゅうのひとはご参考程度に。



今日の抱っこひもインあずき。


快適ですぐ寝た彼。



☆ランキング参加ちゅう!宇宙一かわいいうちの子のために(妄想)ぽち!!

 
クララが!
生後21日目。

* * *

クララが。。。



クララが。。。






クララが立った!






べべん。


サーバーがリヌーアルしてほっそりしたんて。



これであずき(ベビィ)を抱きながら、
片手でペットボトルを冷蔵庫から出し、
やかんにそそぎ、
いいかんじに火にかける、

という一連の上腕筋トレから一部解放される。



あの青と赤のぽっちをつまめば、
冷たい水も熱いお湯(85℃〜90℃らしい)も、
お手の物ということだ。

はーあ便利だねえー。



ちなみに電気代は一般家庭の平均で、
約500円/月とのことで、
この節電の世にあえて逆行するようなマシンではあるのですが、

この梅雨の時期、
また夏場を迎えるときにさしかかって、
すごく人気らしいです。



あずきの調乳もあるけど、
できるだけ完母を目指す身としては、
とにかくその乳を出すためにも、
いちにち2リットルの水(推奨)を消費しねばならぬので、

エコではないけど活用していきたいものです。



それであの昨日もブログとばしたわけで、

じつはからだが限界値を超えつつあって、

あずきのお世話中は感じないんだけど、
ふっとあずきを手から離すと立ち上がれなかったりで、
そうだまだ地味に安静中だったーと、
反省しっぱなし。。。

さすがにサポーターや保健師さん?に、
連絡をとろうと思いました。



自分のからだのこともだけど、
あずきの日常、
あずきの生活について、

いくら子育てに正解はないといっても、
不安になる要素は山盛りすぎる。

そういうのを少しでも解消できるかもという期待の上で、
がんばって前に進まなくては。



そんなこんなでたまに抜ける日もでてくるかもですが、
よければぬるくおつきあいください。

当方もあせらず気負わずいい距離のブログ目指します。



あずきの顔がちょっとずつ変わる昨今。


この角度とかはちょっと欧米の風が吹いてる顔だー。



だがしかし授乳後のオッサン部長顔は健在。



☆ランキング参加ちゅう!かわいいウチの部長のためにワンクリック!!

 
24h×365day。
生後19日目。

* * *

ひさしぶりにブログに穴をあけてしまった昨日。



泣く日だったので泣いていた。



お母さんになのに子どもみたいに声をあげて。



たのんでいた育児日記帳がアマゾン屋さんから届いた。


ずっとメモ帳に記録してたんだけど書きづらくて。



これはB5変形?くらいの大きさで厚みは2cmくらい、
アルバムみたいでしっかりした作り。

中は1pに2日分を記載するようになってて、
縦長に24時間の時間軸がとってある表があり、
そこにデイリーの授乳や排泄の記録が残せて、
一緒にその日の日記を書くスペースもある。

いちおう拍子には3年日記となってるけど、
↑のような細かな記録は1年分。
あとは大まかな2歳までの記念などが書き込めるようです。



育児日記いろいろあって迷ったけど。。。

わたしの目的はデイリーの記録を残すことで、
(あずきのリズムをつかむ&体調管理のため。)
そのために書きやすそうなサイズ感の物にしました。

ぶっちゃけこのかわいらしいビジュアルは求めてなかったが。

きになるひとはこちらからドウゾ。




記念として残すというより、
ほんとにあずきを健康に育てるためのツールとして。

・・・とか言ってたら、
また神経質だとかいわれそう。

。。。

いいんだべつにそれでも。



そして今日のあずきは朝からグズグズマシーン化しており、
授乳リズムもなんのその、
暴君のごとく求め、
そしてつれなくわたしを振り回してくれた。

わたしはきみの愛の奴隷か。



仕返しに(?)いやがるわが君に、
容赦なく入浴を強いた結果、

ノックアウト大成功☆


イエス勝った!わたしの勝利!!



風呂場で”アレ”をひっかけられたけどな思いっきり!
敵もやりおるわ!!



・・・てか、

ね?

シャーベットカラーより、
ネイビーが似合うでしょうちのKing。



☆ランキング参加ちゅう!昨日更新さぼってリフレッシュしたべさ!!