・・・ 端っこ症候群 - シングルママライフ ・・・
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 離乳食部活動報告書。 | main | おれです。あずきです。 >>
誰が為に。
金髪卒業。

* * *

風邪をひいている。





そんなにひどいわけではないが地味にひきずる風邪で、
いまいちからだもしゃきっとしないし、
頭痛も咳もとまらない。

ひとことでいうとパッとしないかんじ。





だから昨日今日とあまり活動的でなく、
今日などは部屋のそうじもコロコロだけですませ、

まあ洗濯機は朝からまわしたけれども、
りぬしょくのおかゆは仕込んだけれども、

ほかはあずき(息子)のお世話以外にパワーを使わず、
至極だらりとすごすようにこころがけた。





などという話を母にすると、

「そうじしなくても死なない。」
「あんたはなんだか色々決めてやりすぎ。」
「あーくんが大事なのはわかるけどあんたのためによくない。」

といつも言われる。





わかっちゃいる。
わかっちゃいるんだおっかさん。

わかっちゃいるから俺を責めないでくれ。





・・・で考えちゃった。

わたしがやりすぎだかどうだかは知らんが、
この、わたしが思う、

「あずきのため。」

というのは、
果たして本当にあずきのためなんだろうか。

と。





いや、あれよ、

もちろんあずきがいるからこそわたしは多々神経を使うのだけれど、
あずきの安全と健康を守りたいというのが大前提だけれど、

そのほかに他意なんか無論ないけど、

今日なんかとくに、
家事をゆるーくやるだけで少し時間ができて、
その分あずきと遊んでやる時間もふえて、

あずきは楽しそうにしてて、

それを見ていると頭にうかぶわけよ、

「本末転倒」

の四文字熟語が。





ほんとにあずきの立場で考えれば、
いちばんあずきのためなのは存分にいっしょにいてやることで、

存分にそばにいて存分に相手をしてやることで、

「食う寝る遊ぶ」

を満たしてやれば彼自身はとってもとっても幸せなのだきっと。





だが実際はそうはいかない。

清潔な服も着せなくちゃいけないし、
ホコリだらけの部屋で遊ばせるわけにもいかない。

そのために費やす時間も当然大事なことだ。





だけどどうだろう。

わたしはヒマがあればついつい掃除後もコロコロを片手にしているし、
気がつけば除菌スプレー片手に台所近辺をしゅっしゅしている。

りぬしょくの食器もすぐに洗いたいからあずきをちょっと泣かせるときもあるし、

「ちょっと待ってねあずき。」

といちにちに何回も彼に向かってくちにしている。





掃除はしたのだ。
コロコロはもういいじゃないか。

あずきのため?
あずきを清潔な部屋で遊ばせたい?

もちろんそう。

もちろんそうだけど、

「部屋を清潔にしたという安心感。」

がほしくてやってるところもあるんじゃないか。





自分が安心したいのだ。

いやなのだ。

例えばあずきがくしゃみをして、

「ああそうじが行き届いてないんじゃないか。」

って思うのがいやなのだ。





そういうの絶対あるんだ。

あずきのためっていいながら、
自分のためなとこたくさんあるはずだ。





あずきが泣いてるならりぬしょくのお皿はのちに洗えばよいのだ。

そんな短時間で雑菌にまみれたりはしないし、
それこそ待たせるなら汚れた皿を待たせておけばよいのだ。






自分が置いておくのがいやなだけだ汚れた皿を。





・・・今日そんなことに思いをはせながら、

はーあ卵が先か鶏が先かってこういうことだよなーとか、
よゆうがないんだなーとか、

小っちぇーよ小っちぇー俺はよーとか、

反省したりがっかりしたり、

まあなんだかそんな日曜でした。






あずきのためを言い訳にせず、
ほんとにあずきのためなこと、

あずきにとってほんとによいのはなにか、
あずきに今必要なのはなにか、

勇気をもって?選択していかねばいかんぞーーー。





とかなんとかいいながら、

「明日のわたしにプレゼント!」

とか思いながら、
さっきキッチンまわりから玄関までの除菌拭きを黙々もくもく。。。





体調わりぃとかぼやいてるんだったらさっさと寝ろ。





さてあずきは最近クルマのおもちゃがおきにいり。


彼がもっているのは↑の2つ。





黄色いのは最初に買ったハトバス、
青いのは昨日買ったJAFのやつ、

両方ともあずきが選んだのだけど、

わが子ながらチョイスが渋渋!

ハトバスの次がJAFって!!!





あずきたぶん、
イケるクチやと思うわ。

わるくない。わるくないわ。





ママ好っきやでそういうの。





↓ツイッタここから↓鍵かかってるんで面倒ですが。





☆ランキング参加ちゅう!縁起もんだよ押しといて!

 
スポンサーサイト
卵が先か鶏が・・・・・難しいですよね。

例えば・・・・・食器を洗うのを手抜き?してお母さんがイライラするのか、少ーーーし待ってもらって、お母さんも後のことを気にせず、あずきくんとゆっくり遊ぶのか・・・・・、もう其々の考え方というか作業?の順番というか・・・・・。

私は第一子の時を振り返って、反省ばかりです。
もっと周囲の意見などに振り回されず、自分は自分って無神経?なくらいに育児をしてたら、もっともっと楽しい思い出になったであろうにって。


楽しんでくださいね。
woo | 2013/04/09 13:34
>wooさん

そう。。。

わたしは完全に後者で、
やること先にやってから遊びたい?タイプ。。。
頭かたいんですよねーーーきっと。

うちではいい意味でもわるい意味でも口出しするひとがいないので、
それが不安要素でもあるから、
ついついわたしは保守的で神経質になるもかもです。

こわいんですよね。我流が。ある部分。

楽しむ、かあ。。。

そういう意識、きっと必要ですよね。
iruwappy | 2013/04/09 23:08
わたしは、コロコロが大好きなので家庭内では
「妖怪コロコロばばあ」の異名をもっています。
むしろ自分で妖怪感を出しながらコロコロしています。
コロコロのストックが切れると動悸息切れ気付け救心救心ってなもんです。
あと、除菌アルコールウエットティッシュの力を過信しており、目に余る量を消費しています。
我ながら現代人っぽくてウンザリ!
まほ | 2013/04/11 22:43
>まほさん

なりきりコロコロばばあ!
あかん!負ける!
このままではまほさんに負ける!!!(?)

・・・わかるわあ動悸息切れ。。。

てか除菌ティッシュは神でしょ!
わたしもノンアルコール除菌ティッシュとの華麗な使い分けで、
そりゃあもうそれこそストック切れたら目眩します目眩。

あと台所の除菌シュッシュのやつね。。。

こりゃあまほさんとふたりで「除菌部」設立やなさては!
iruwappy | 2013/04/11 22:56
COMMENT









Trackback URL
http://iruwappy.jugem.jp/trackback/253
TRACKBACK