・・・ 端っこ症候群 - シングルママライフ ・・・
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< なくしたものの正体。 | main | おれ24じ。 >>
突撃となりの離乳食!
3日連続睡眠3時間。

* * *

離乳食部のみなさんごきげんよう。





そう、そうよ、

設立してほったらかしもはなはだしい、
わたしのわたしによるわたしのための離乳食部、

各位におかれましては自主練および実技、
または他流試合にと、
おおいにその活動をひろげておられることでしょう。





・・・ということで唐突ながら、

何やらわたくし、
部長たる使命感に燃える思いがアイキャントストップなので、
(いきなり、)

本日はわが家の1日の離乳食をご披露しようと思う。






「突撃となりの離乳食!」







ご覧いただきたい。






ちなみに昨日の3食のご紹介。
(お皿のふちがちょっと汚れてたりするのはご愛敬。)






ブレックファースト。


・バナナ蒸しパン(食べたのは1ヶ)
・かぼちゃと里芋の煮もの
・ツナと白菜にんじんたまねぎじゃがいものシチュウ
・ベビダノン







ランチ


・しらすとほうれんそうのダシおじや
・千切り大根とキャベツとしらすのいため煮
・さつまいものゴマよごし
・(写真ないけど)バナナ半分

主食と主菜のしらすかぶりはあずき(息子)への奇襲作戦である。







ディナー


・5倍がゆ
・豚と麩のだんご&にんじんたまねぎじゃがいものトマト煮
・かぼちゃのホワイトソースがけ(ソースは顆粒のBF)
・いちご






至極平均的なメニュー組で、
ご覧頂いておわかりのとおり、





一汁三菜まるっと素無視






である。






飽きずに食べてくれて、
栄養が偏らず、
好きなものを1品いれてあげる、

というのを自分なりに決めて、
今はだいたいこんなかんじにおちついており、

それよりなにより、

一汁三菜を毎食ご用意するという、
離乳食スキルがおはずかしながら会得できないままきてしまった。






部長失格というお声はあまんじて受け止めよう。






てかその前に先月くらいまで、

「これで栄養いけてるのか。」
「量的に食べてるのか。」
「いつまでも食べムラがある気がする。」

などともんもんしており、
暗く長い離乳食トンネルを孤独にランしている気になりすぎて、

こりゃあいかんいかんと、
清水の舞台から飛び降りんばかりに保健師さんにアポをとり、
このセンチメンタルな胸のうちをぶちまけたところ、

その日を境にやっとなにかがパッと花開きましてねこれが。





そのときのアドバイスのうち、

「計量することをやめる。」
「味つけをはじめる。」
「食材にびびらない。」

を実際に試みたんだけど、

わたしの姿勢がかわったからあずきもかわったのか、
それからは食欲もまあ安定してきたよう。





なんにつけても、離乳食でも、
とりくむ姿勢というか、

真剣でありラフであるという部分、

だいじなことなのだなーというかんじ。。。





計量についてはさーーー、

下ごしらえの段階から計量ずみ、
もちろん食前食後の接種グラム数までしっかり記録、
育児日記にことこまかに書き残すことをしてきたのだけど、

「計ったからって食べるようになるの?」

の一言があまりに的を射すぎていて衝撃で、

それからはだいたいは把握してるけど、
(それまでの計量ぐせで見たら感覚でグラム数がわかる)
いちいち計りにのせるのはやめた。





神経質のわりにやるじゃんわたし!





あ、記録はしてる。
食べたものの内容は。

アレルギーとか、
その日見落としたとしても、
あとでたどっていけば発見できるときもあるから。

(このおかげで大豆アレルギー疑いに気づけた。)
(アレルギーのことはまたこんど。)





で、

味つけは1歳すぎてからはじめる予定だったんで、
かおりづけのお醤油1滴くらいしかしてなかったけど、
今はうっすら味をかんじるくらいには、

お砂糖とお醤油お味噌、
お塩にケチャップ、

は使うようにして、

炒めるときのちょっとの油とか、
粉チーズとか、
牛乳も火を通して少量とか、

離乳食というよりは料理として幅をひろげるようにした。





食材もかなり幅広くなって、

お肉は牛と豚の赤身に鶏むね肉、
魚は青魚以外、

野菜も香味野菜ときのこ以外はわりととり入れてるし、
果物も主力商品?はどれもおいしくいただいている。





その保健士さんの、

「もう11ヶ月にもなるんやろ。」
「そろそろ基本は大人と同じ考えでいいんやで。」
「保健士のわたしが言うんやからだいじょうぶ。」

の断言っぷりがすがすがしくて迷いがなくて、
とても勇気つけられたおかげだ。





とはいえ育児チキンと書いてわたし、

自分なりに折り合いがつくラインで、
自分なりの冒険心を大切に、

「びびるくらいがちょうどよい。」

のスローガンを胸に抱き、
少しずつ離乳食との距離を縮めている昨今である。





それになにより、
実際の現実世界、

ネットではなく現実世界での離乳食は、
何品そろえたとか食材がどうとかではなく、






「離乳食?作ってるん?」

「え?BFじゃないの?」






が会話のスタートにくるという、
至極ゆるーーーいところでくりひろげられていることを、
最近改めて肌身でかんじるようになった。





だからもう本とかネットとかてきとうにナニしていくことに。





・・・のでみなさん安心してください。
特にこれから離乳食を軌道にのせようというみなさん。

世間は離乳食本とかネットの情報みたく、
絵に描いたような赤子食がスタンダードではありませんよ。

みんな我流で手ぬきまくりですよ。
一汁三菜なんかつくってるひとは神レベルですよ。






安心せい。







(わたしのまわりだけだったらすまん。)






友人いわく、

「ネットやるようなママさんはなんでもとりくみ早い。」
「早いしできるから公開しようって気になるんやん。」

らしいっす。






うちなんか、

出す直前に火をいれるものもあるにはあるけど、
基本はレンジで対応できるようにしこんであって、

↑の肉団子のトマト煮とかは、

肉団子と野菜類をいっしょに炊いてうすく塩で味を整えたものを、
バランスよくスープといっしょに小分けにして冷凍、

それを解凍しつつ無塩トマトジュースと粉チーズで仕上げてる。






肉団子野菜別バージョン。


さつまいもをプラスして少量の牛乳でアレンジ。
(これすごくおいしかったらしい。)






これはさっき仕込んだツナとブロッコリのスープ煮。


こんなふうに小分け。






肉団子野菜とおなじく、
スープにうっすら調味してあり、

そのままでもよいし、
なにか野菜をプラスするのもよいし、
アレンジするのもよいし、

なんつうか、

いかに毎食、
素速くクライアントにご提供できるかを追求する日々。






あとは最近いきなり蒸しパンにこってて、


マイファーストプレーン蒸しパン。






来る日も、


セカンドほうれん草蒸しパン。






また来る日も、


ユーさつまいもインしちゃいなよ蒸しパン。





愛しの息子・あずきのために蒸しパン蒸しパン、

もうこれはあずきのための息子蒸しパン、


その名も、



(たぶんあなたの予想どおり、)






「息パン。」






である。(爆笑!!!)






うちはタマゴ除去中なのでタマゴなし、

小麦粉とベーキングパウダーとやらと砂糖と牛乳の、
いたってノーマルなレシピに、
その時々で何かインしちゃう的なかんじ。

コッコぺッぺ先生の膨大なレシピから、
レポート件数の多いやつをテキトーにあれしたよ!

もちろん蒸し器はつかわないよ!

レンジでいかに膨らませるかの限界に挑戦中だよ!

深皿にカップいれて少し水をはってチンするとよさげだよ!






簡単すぎるからユーん家も取り入れチャイナYO!






あずきも大好物。


無心で食す。








お茶を飲む際はカーペットにいったん置く。






こないだツイターのフォロワさんが、
牛乳なしのレシピを公開してくれていたので、
今度はそれにも挑戦してみたい所存。

ちょっとよい小麦粉買ったとき試そう。






離乳食、

「今が過渡期だなあ。」

という気がする。

「離乳食から幼児食への過渡期。」





あいかわらず悩ましい部分もなくなりはしないし、
手づかみやらスプーン使いたいやらフォークはじまったやら、

なんやらかんやらイーーー!ってなるときも多いけど、

まあ1歳目前にしてあと何ヶ月か、
なんとかかんとかやりきりましょうや諸君。


的な。





「そんな悩まんでもこの子ら本能で食べてるから。」
「健康に育ってるんやったら足りてる証拠。」
「無理強いしてもいいことないやん。」

らしいよ。






うちの部の最高顧問に。。。あの保健士。。。






ごくり。。。






ちゅうわけで、

「突撃となりの離乳食!」

でした。





なかなか赤裸々にレポートできたんじゃね?

(あずきの夜泣き激化でこの記事4日かかった。。。)






☆ランキング参加ちゅう!!ゲリラブログでも見すてないで!

 
スポンサーサイト
凄いと思います。感動しました。

記事の写真を見ていて『おいしそう』って思いました。いやーー私って、離乳食はもう「これは料理してるの?」レベルの、そりゃー子供も食べないよねーな食事でした。

1歳で軟飯から普通のご飯に移行しました。
woo | 2013/05/18 08:42
>wooさん

おいしそうって言ってもらってこりゃうれしい!
離乳食。。。比べるものじゃないけど、
よそのお宅はどんなん?どんなん作ってはるの?って、
気にはなるけどなかなか見れないですよねー。

うちはまだ4.5倍がゆ。。。
まだ軟飯さえ拒否なんで、
徐々に水分減らしていく作戦です。

そしてわたしはすっごい硬派?なんで、
わたしのご飯は徐々に軟飯寄りへ。。。

お互い歩み寄りが大切です。
iruwappy | 2013/05/19 21:34
うちも5か月に入って、離乳食始めました!今のところ食いつき良すぎてお粥大さじ2をペロリです。どれくらいが適量なのかよくわからなくて、うーん…ってなってます。
離乳食美味しそうです☆特に蒸しパン!私が食べたいです!
話は変わりますが、寝られないの続いてますか?私も不眠気味で、続くと精神的にかなりつらくなるので心配になってしまいました。特効薬がないのがつらいですよね。
ゆき | 2013/05/20 08:50
>ゆきさん

はじめちゃいましたか離乳食!
てことはゆきさんも離乳食部!
ウェルカムウェルカム☆

うちは今記録みてたら、
一ヶ月後くらいに、
シリコンカップのいちばん小さいサイズで、
おかゆを1ヶ、野菜を1ヶずつ食べてましたー。
おかゆだけのときは。。。
小さじで10くらいまででしたねー。

おかゆだけのときとかなつかしーい!

蒸しパンいいですよ!
甘さは抑えてますが大人も十分おいしくいただけます。
ぜひ後期離乳食にさしかかったら作ってみてください☆

不眠は。。。
もともとわたしも不眠症もちなんですよ。
でも今回は長い。ちょっとこたえますね。。。
今は薬も飲めないし、
てか卒乳しても眠剤とか、
何かあって起きれないとこわいから飲めないなあ。。。

つらいとこですねーーー。
iruwappy | 2013/05/21 22:33
COMMENT









Trackback URL
http://iruwappy.jugem.jp/trackback/259
TRACKBACK